アッパーヨセミテ滝トレイル体験記!ヨセミテバレーも一望可能

スポンサーリンク



こんにちは。

海外旅行ネタ、アメリカ編です。

今日は、ヨセミテ国立公園のトレイルコースの一つである、アッパーヨセミテ滝トレイルについて紹介します。

ヨセミテ国立公園は、年間500万人が訪れるという、アメリカでも屈指の人気国立公園です。

ヨセミテにはトレイルコースがたくさんありますが、ここはヨセミテバレーも一望できるトレイルです。

アッパーヨセミテ滝トレイルの概要

まずは概要について紹介します。

本トレイルは、目的地に応じて以下の2つに分類されます。(先へ行くか、途中で折り返すかの違いで、コースは繋がっています)

  1. Upper Yosemite Fall Trail to Columbia Rock
  2. Top of Upper Yosemite Fall
この他、アッパーヨセミテ滝のふもと(Upper Yosemite Fall View)まで行って折り返す、1.5とも呼べるパターンもおすすめです。後述しますが、私はこのパターンで行きました。

難易度と所要時間は以下の通り。(ヨセミテ公式情報)

ヨセミテ国立公園のトレイル情報(ヨセミテガイド、Apr5-May16, 2017より)

抜粋すると、下記。

距離(往復) 時間(往復) 難易度
1 Upper Yosemite Fall Trail to Columbia Rock 2マイル 2~3時間 Strenuous(レベル3)
2 Top of Upper Yosemite Fall 7.2マイル 6~8時間 Very Strenuous(レベル4)

※1マイル≒1.6km、難易度はEasy, Moderate, Strenuous, Very Strenuousの4段階

アッパーヨセミテ滝の頂上まで行くコースだと、往復で6~8時間となっていますね。

体力的にも、頂上まで行くのはかなり大変です。

なので、①のコロンビア・ロックを過ぎ、ヨセミテ滝が見えたポイント(Upper Yosemite Fall View)で折り返すのが良いと思います。

実際、私はこのコースでトレイルしてきました。

参考までに、今回かかった時間を紹介しておきます。

尚、距離と時間は、共に出発からの合計で記載しています。

  1. 出発~Columbia Rock: 1.0マイル、40分
  2. Columbia Rock~Upper Yosemite Fall View: 1.5マイル、1時間
  3. Upper Yosemite Fall View~帰着: 3.0マイル、2時間10分

合計で、2時間10分でした。(意外と早く帰ってこれました)

地図でみるとこんな感じになります。

②のUpper Yosemite Fall Viewの後、余裕のある方は、さらに滝の上まで行くコースがあります。

ただし、往復で7.2マイル、難易度もVery Strenuousなので、無理はしないようにご注意を。

アッパーヨセミテ滝トレイルコースの紹介

さて、では順番にトレイルコースと見所を紹介していきます。

出発地点はシャトルバス#7

トレイルの出発は、シャトルバスの7番です。

シャトルバスは朝7:00から運行していますので、バレー内に宿泊している方は早朝がおすすめ。

お昼頃になると、たくさんの人で込み合うので、午前中に登っておいた方が良いです。

出発場所ですが、バス7番から、実は少し分かりにくいです。

私も迷って、一度反対方向へ行ってしまいました…。笑

 

バスを降りたら、バスが通ってきた道の方へ進みましょう。

トレイルの出発点は、シャトルバス#7を降りて、バスが通ってきた道の方!(Camp4という場所が目印)

Camp4という場所の近くです。

出発~Columbia Rock

アッパーヨセミテ滝の看板が見えてきたら、いよいよトレイル出発です。

水はできる限り、たくさん持っていきましょう。

頂上までは、3.4マイル(≒5.4km)

ただし、上級者向けなので、自分の体と相談して、途中で引き返しましょう。

出発直後から、ずっと険しい上り坂。

同じような道をひたすら歩き続けることになります。

正直、けっこうきつかったです。

30分くらいすると、岩場の道が終わり、土の道になります。

滑らないよう、注意して歩きましょう。

標高も上がってきて、眼下にはヨセミテバレーが見え始めます。

出発から約40分で、Columbia Rock(コロンビア・ロック)に到着です。

看板はありませんでしたが、てすりがある展望台(?)だったので、間違いないはず。

ここで皆さん、一休みです。

ここからの景色は…

ヨセミテバレーが一望できちゃいます!

正面にはハーフドーム!

どうでしょうか?

きれいですよね!

実物はもっときれいですよ!

パノラマ写真も撮影してみました。

一部ずれてしまいましたが、そこはご愛嬌。笑

ここの眺めは、ヨセミテ国立公園の代表的な景色ですので、ぜひ訪れて見て下さい。

Columbia Rock~Upper Yosemite Fall View

コロンビア・ロックの景色を堪能したら、次はヨセミテ滝が見えるポイントを目指しましょう。

途中、一旦下りになりますが、道はあっていますのでご安心を。

コロンビア・ロックから、約20分ほどで、滝に到着。

ものすごい迫力ですね~。

ここで引き返しても良いですが、もう少し近くまで行ってみましょう。

これぞアッパーヨセミテ滝!

パノラマ写真もきれいに撮影できたので、満足です。

この先、滝の上までトレイルコースは続きます。

体力に余裕のある方は、ぜひ目指してみて下さい。

ただし、直に見ると分かりますが、相当険しい道なので、初心者はここで引き返すのが無難です。

というわけで、私もここまでで終了。

同じ道を引き返すこと約一時間、無事に帰ってこれました。

往復にかかった時間は、合計で2時間10分でした。

トレイル初心者の方には、ちょうどよい時間ではないでしょうか?

ヨセミテバレーとヨセミテ滝が一望できますし、ここはぜひおすすめのコースです!

 

以上、今日はアッパーヨセミテ滝のトレイルコースについて紹介しました。

日程に余裕のある方は、こちらのバーナル滝&ネバダ滝トレイルも合わせてどうぞ。

ヨセミテのバーナル滝&ネバダ滝トレイルは絶景満載!

2017.05.10

では、よい旅を!

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

investor M

資産形成と海外旅行が大好きな20代後半男性。投資で着実に資産を増やし、時間に縛られないライフスタイルを目指す。将来は早期リタイアして世界一周旅行に行くのが夢