TOKAIホールディングスの株主優待!うるのん天然水が最高!

スポンサーリンク



こんにちは。

株主優待ネタです。

今日は、TOKAIホールディングス(証券コード:3167)という企業の株主優待について紹介します。

静岡県に本社がある、エネルギー事業を中心とする企業です。

 

株主優待は、4つの選択肢から選ぶことができますが、その中でも、「うるのん」ブランドの天然水が美味しくておすすめです。

「富士の天然水さらり」という、かわいらしい名前がついており、味も最高!

最近では、インスタで人気爆発の可愛い双子「りんか&あんな」のCMも放送されています。

出典:新CM情報 ”おしゃれすぎる双子”登場のTVCMが放映開始しました

CMの動画もこちらから見ることができます。

実際のCMは中京エリア(愛知県・岐阜県・三重県)限定の放映となっています。

では、TOKAIホールディングスの株主優待について、詳しく見ていきましょう。

 

TOKAIホールディングスの株主優待と利回り

優待内容と権利確定時期

保有株数によって金額の差はありますが、基本的には以下の4アイテムからの選択制(+割引券)です。

年二回の優待実施で、権利確定月は3月&9月です。

  • 【A】飲料水宅配サービス関連商品
  • 【B】商品券(QUOカード)
  • 【C】フレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事券
  • 【D】TLCポイント(会員サービスのポイント)

 

出典:TOKAIホールディングスHP (株主優待)

 

【追記】2017年3月に優待条件が一部拡充され、さらに使いやすくなりました。(区分の閾値が、1000株→300株に引き下げ)

参考:TOKAIホールディングス株主優待制度の一部変更( ホールディングス株主優待制度の一部変更( 制度の一部変更(拡充)について

 

というわけで、2017年現在の株主優待内容は以下の通りです。

コース/優待品 100 株以上
300 株未満
300 株以上
5,000 株未満
5,000 株以上
A:アクア商品 500mℓボトル 12 本
又は 12ℓボトル 1 本
(1,900 円相当)
500mℓボトル 24 本
又は 12ℓボトル 2 本
(3,800 円相当)
500mℓボトル 48 本
又は 12ℓボトル 4 本
(7,600 円相当)
B:QUO カード 500 円分 1,500 円分 2,500 円分
C:ヴォーシエル」
お食事券
2 1,000 円分 3,000 円分 5,000 円分
D:「TLC ポイント」 1,000 ポイント 2,000 ポイント 4,000 ポイント
共通 ・当社グループ結婚式場 婚礼 10%割引券(割引上限 10 万円)
・当社グループフレンチレストラン「ヴォーシエル」 お食事 20%割引券

 

おすすめ優待は「富士の天然水さらり」

選択肢が4つありますが、使いやすいのは、【A】か【B】だと思います。

【C】の食事券は静岡にあるレストラン(静岡市葵区)でしか使用できないので、地元の人以外は無理ですし、【D】のポイントも会員でないとメリットがありません。(ちなみに、私は会員ではないです)

となると、【A】の天然水か、【B】のクオカードで迷うことになりますが…

私のおすすめは断然【A】の天然水!

クオカードは他の優待でももらえますし、何よりこの天然水が美味しいからです!

shareholder-tokaiholdings1

100株保有でも富士の天然水500mlが12本もらえる!雑味がなく、本当に美味しい水です!

私はそこまで味の分かる方ではないですが、この水を初めて飲んだ時は、「美味しい!!何か普通の水とは違うかも?!」と感じました。

何というか、雑味がなく、とてもすっきりした味です。

 

優待内容を見ると、12本で1,900円相当となっているので、なんと158円/本!

さすがに買うには少し高いので、株主優待で一度お試ししてみると良いと思います。

 

結局、気に入って購入する方も多いのではないでしょうか。

まぁ宅配サービスがあるくらいなので、実際ファンも多いと思います。

2016年には、モンドセレクション金賞も受賞!

参考:おいしい水の贈り物 うるのん

 

株価と配当+優待利回り

さて、気になる配当+優待利回りを確認しておきましょう。(一番お得な100株、株主優待は天然水として計算)

追記:2017年1月に大幅な増配(配当金アップ)の発表があり、株価も上昇しました。

2016年11月時点での株価は700円なので、

  • 取得価格(=100株):70,000円
  • 配当金(年二回3月&9月):14円/株→1,400円/100株
  • 優待(年二回3月&9月):3,800円/100株*

 

2017年8月時点での株価は850円なので、

  • 取得価格(=100株):85,000円
  • 配当金(年二回3月&9月):28円/株*→2,800円/100株
  • 優待(年二回3月&9月):3,800円/100株*

*IP16達成記念配当6円を含む
*天然水1,900円相当x2として計算

 

ということで、配当+優待利回りを計算すると、約7.8%の高利回り。(6,600/85,000=0.0776)

尚、配当金のみの利回りでも約3.3%と、こちらも高利回りです。

 

取得価格も約8万円と少額なので、購入しやすい銘柄だと思います。

興味の湧いた方はぜひ株主になって、美味しい天然水をGetしてみて下さいね。

investor M
今日のまとめ
TOKAIホールディングスの株主優待は、4つの選択肢から選べるが、富士の天然水が美味しくておすすめ!年二回(3月&9月が権利確定月)の優待で、配当+優待利回りは約7.8%と高い。(2017年8月現在)

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

investor M

資産形成と海外旅行が大好きな20代後半男性。投資で着実に資産を増やし、時間に縛られないライフスタイルを目指す。将来は早期リタイアして世界一周旅行に行くのが夢