中日本興業の株主優待券!ミッドランドの映画館が無料に!

スポンサーリンク



こんにちは。

株主優待ネタです。

今日は、中日本興業(証券コード:9643)という企業の株主優待について紹介します。

おそらく、企業名を聞いたことない方がほとんどだと思います。(NEXCO中日本とは異なる会社です)

 

東海圏、特に愛知県の方にはお馴染みの、ミッドランドスクエアにある映画館「ミッドランドスクエアシネマ」を運営している会社です。

というわけで、株主優待は、ミッドランドスクエアシネマで使える映画無料券!(割引券ではなく無料券です!)

これは、名古屋近郊にお住いの方にはとっても魅力的な優待ですよね。

では、詳しく見ていきましょう。

 

中日本興業の株主優待と利回り

優待内容と権利確定時期

年二回の優待実施で、権利確定は3月末&9月末、発送時期は6月下旬&12月中旬です。

もらえる優待は、冒頭で紹介した通り、「ミッドランドスクエアシネマ」で使える無料映画券。

中日本興業の株主優待は、ミッドランドスクエアシネマの映画無料券!有効期間は3ヵ月毎になっているので、早めに使い切ろう!

ただし、有効期間が3ヵ月で区切られているため、早めに使い切る必要があります。

 

例えば、100株保有した場合の3月確定分(6月発送分)は、

  • 8、9、10月、三ヶ月間で1回使える「株主優待券」5枚
  • 11、12、翌年1月までの三ヶ月間で1回使える「株主優待券」5枚

で、合わせて半年で10枚になります。(年間で20枚)

つまり、三ヵ月毎に5回、一年で20回も映画が無料で見れます。

 

もらえる優待券は、保有株数に応じて以下の通りです。

株数 三ヵ月分 半期 (参考)
必要株数/1枚(半期)
100株以上 5枚 計10枚 10
200株以上 10枚 計20枚 10
300株以上 15枚 計30枚 10
400株以上 20枚 計40枚 10
500株以上 25枚 計50枚 10
1,000株以上 40枚 計80枚 12.5
2,000株以上 50枚 計100枚 20
4,000株以上 75枚 計150枚 26.7

詳細はこちら:中日本興業(株)HP|株主優待

 

表の一番右列に記載しましたが、500株までは、株数に比例して優待券も増えていきます。

なので、保有するなら500株までがおすすめです。(それ以上だと利回りが悪化)

ただし、株価がかなり高額なので、100株保有が一般的かと思います。

尚、長期優遇制度はありません。

 

配当+優待利回り

では、気になる配当+優待利回りを計算してみましょう。(100株保有ケース)

2017年8月時点での株価は約10,000円なので、

取得価格(=100株):1,000,000円
配当金(年二回3月/9月):30+30=60円/株→6,000円/100株
優待(年二回3月/9月):36,000円*/100株

*: 優待券一枚を、大人一般価格の1,800円として計算。1,800円 x 20 = 36,000円

 

ということで、配当+優待利回りを計算すると、約4.2%の利回り。(42,000/1,000,000=0.042)

尚、配当金のみの利回りは約0.6%と低めです。

 

また、注意すべきは、最低取得価格の高さです。

その額、何と約100万円!!

株主優待は魅力的ですが、資金に余裕のある方にだけおすすめできる銘柄ですね。

 

ミッドランドスクエアシネマでの株主優待券の利用方法

利用条件(注意点)

まず、利用に際しての注意点は下記です。(優待券の裏面にも記載あり)

①「株主ご優待券」1枚で1名様1回限りご入場できます。チケットカウンターにて入場券とお引き換えのうえご入場ください。

②特別興行、試写会および貸し館等の興行の場合は、ご入場をお断りいたします。

③映画公開後1週間、混雑が予想される期間、土曜日、日曜日、祝日、ファン感謝デー、レディースデーおよび舞台挨拶時等はご入場をお断りすることがあります。

④プレミアムシートのご利用、3D映画のご鑑賞、ドルビーアトモスでの上映作品のご鑑賞については、別途料金をご負担のうえ、ご利用が可能です。

出典:中日本興業(株)HP|株主優待

 

要点としては、

  • 予約は不可で、当日チケットカウンターで受付
  • 特別興行や試写会は不可
  • 公開直後や混み合う日は不可の可能性有
  • プレミアムシートや3Dは追加料金の支払いで利用可

 

といったところです。

空いている時間帯や作品、平日であればほぼ利用できそうですね。

 

利用可能な映画館

株主優待券を使える映画館は、以下の三ヶ所です。

  1. ミッドランドスクエア シネマ
  2. ミッドランドスクエア シネマ2
  3. ミッドランドシネマ 名古屋空港

 

東海地方の方にはお馴染みですが、一応Google Mapも載せておきます。

ミッドランドスクエアシネマ

 

ミッドランドスクエアシネマ2(ミッドランドスクエアのすぐ近く)

 

ミッドランドシネマ名古屋空港(エアポートウォーク名古屋)

 

今後、利用したら体験談を追記していこうと思います。

 

以上、今日は中日本興業の株主優待でもらえる、ミッドランドスクエアシネマの無料映画券について紹介しました。

東海地方の方、はぜひ保有してみて下さい。

investor M
今日のまとめ
中日本興業の株主優待は、名古屋のミッドランドスクエアシネマで利用できる無料映画券!100株保有で、年間20枚もらえるが、投資額は約100万円と高めなので注意しよう!

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

investor M

資産形成と海外旅行が大好きな20代後半男性。投資で着実に資産を増やし、時間に縛られないライフスタイルを目指す。将来は早期リタイアして世界一周旅行に行くのが夢