土俗村(トソッチョン)の参鶏湯(サムゲタン)が美味すぎてやみつき!

スポンサーリンク



こんにちは。

海外旅行ネタ、韓国編です。

今日は韓国の首都ソウルのグルメについて。

以前に、韓国のグルメについて少し紹介しましたが、今回は具体的なお店について紹介します。

韓国の首都ソウルへ行こう!魅力と楽しみ方を解説!

2016-05-29

ソウルには数え切れないほどのお店がありますが、その中でも、初めての方に絶対おすすめしたいのが、今回紹介する土俗村(トソッチョン)というお店!

言わずと知れた参鶏湯(サムゲタン)の超有名店で、おそらくソウルに住む人であれば誰でも知っていると思います。

ソウルを訪れる際には、必ず立ち寄りましょう!

土俗村(トソッチョン)の場所&行き方

まず、土俗村の場所ですが、有名な観光スポットである景福宮(キョンボックン)のすぐ近く(西側)です。

最寄駅は、地下鉄3号線の景福宮駅。

2番出口を出て、数分歩いたら左折です。

 

景福宮を観光した後、ランチに訪れてみてはいかがでしょうか?

土俗村の近くにある景福宮(キョンボックン)はソウルで一番有名な観光スポット!

ただし、有名店だけあって、お昼時は行列になる可能性が高いです。

土俗村(トソッチョン)は超人気店!行列覚悟で訪れよう!

img_20161122_151844

ソウルで一番有名な参鶏湯のお店である土俗村(トソッチョン)!韓国伝統家屋で雰囲気も最高!

私は何度か訪れたことがありますが、真夏のお昼時でも、ものすごい行列ができていた事がありました。

その時は一時間近く並んだと思います。

あまりの暑さに日傘が貸し出されていました。

土俗村(トソッチョン)のお昼時は大行列。並ぶ価値がある美味しさ!!

まぁ、これだけ並んでも、皆さん食べたいんですよね~

それくらい美味しいということです!

ランチは混むので、意外と夜ごはんが狙い目かもしれません。

土俗村(トソッチョン)の参鶏湯(サムゲタン)は絶品!

さて、いよいよお目当ての参鶏湯(サムゲタン)とご対面です。

土俗村(トソッチョン)の参鶏湯(サムゲタン)!夏バテにはこれ!

お~、やはりめちゃめちゃ美味しそう!

韓国と言えばやっぱりこれ!

そして、付け合わせのパンチャン(おかず)も最高です。

土俗村で出てくるおかずの中には、カクテキ(大根キムチ)もあり!味と食感が最高です!

意外と珍しいカクテキ(大根キムチ)が出てくるのが、お気に入りポイントです。

もちろん、おかわり自由ですよ。

参鶏湯(サムゲタン)は暑い夏に食べるもの?!

さて、後から知ったのですが、参鶏湯(サムゲタン)は熱い料理にもかかわらず、夏の食べ物みたいです。

確かに食欲は出るので、夏バテにも効果はありそう。

ところで皆さん、参鶏湯(サムゲタン)という料理をご存知でしょうか?

ざっくり言うと、鶏丸ごと一羽の中にご飯(もち米)、高麗人参、にんにく、ナツメなどを詰め、煮込んだ料理。

文字通り、サムは人参の参、ゲは鶏、タンはスープを意味する湯(タン)です。

img_20161122_145047

土俗村(トソッチョン)の参鶏湯(サムゲタン)!夏バテにはこれ!

鶏肉は塩につけて食べますが、これがめちゃ美味しいです。

スープはコクがあるけどあっさりしていて、全部頂けちゃうほどの美味しさ。

気になるお値段は、一人前15,000ウォン(約1,500円)

少々高めですが、絶対に食べる価値ありです!

ソウルに来たら必ず一度は訪れたいお店ですね。

お店の詳細情報はこちら:
土俗村(トソッチョン)のお店情報(konest)

では、良い旅を!

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

investor M

資産形成と海外旅行が大好きな20代後半男性。投資で着実に資産を増やし、時間に縛られないライフスタイルを目指す。将来は早期リタイアして世界一周旅行に行くのが夢