ソウルのおしゃれタウン三清洞で絶品ランチ!オンマウルと雪木軒!

スポンサーリンク



こんにちは。

海外旅行ネタ、韓国編です。

ソウルと聞くと、明洞(ミョンドン)や江南(カンナム)が有名ですが、実は他にも、おすすめの観光スポットがたくさんあります。

韓国の首都ソウルへ行こう!魅力と楽しみ方を解説!

2016-05-29

今日はその中でも、ソウル屈指のおしゃれタウン、三清洞(サムチョンドン)について紹介します。

かつての王宮である景福宮(キョンボックン)や、韓国の伝統家屋が残る北村(プッチョン)にも近いので、観光した後のランチがおすすめです。

今回は、絶品ランチが頂けるオンマウルと雪木軒(ヌンナムチッ)という2軒のレストランに行ってきましたので、体験談を紹介します。

最寄駅は地下鉄3号線の安国(アングク)駅

さて、まずは三清洞(サムチョンドン)への行き方について。

場所はこちらです。

 

最寄駅は、地下鉄3号線328番の安国(アングク)駅になります。

一番出口から出て、北へ歩いていきましょう。

三清洞(サムチョンドン)への最寄駅は地下鉄3号線の安国駅!一番出口から出て、北へ向かおう!

隠れ家的なカフェや、ショップが集まる道を抜けていくルートがおすすめ。

見にくいですが、こんな感じのルートです。

安国駅から出発し北上。三清洞のメインストリートを目指そう

安国駅から出発し北上。三清洞のメインストリートを目指そう!

徒歩約10分で、三清洞のメインストリートに到着します。

メインストリート沿いには、おしゃれなショップやカフェが立ち並んでいます。

気になったお店があれば、ぜひ寄って行きましょう。

続いて、お目当てのランチの紹介です。

オンマウルのスンドゥブ(純豆腐)

さて、まず初めのレストランはこちら。

オンマウルという、スンドゥブチゲが頂けるお店です!

三清洞のメインストリート沿いにあり、場所はこちら。

 

通りの西側(向かって左側)にあります。

改装されて、鮮やかな黄緑色になっていたので、すぐに分かると思います。

三清洞(サムチョンドン)にあるオンマウル!絶品スンドゥブが頂けるお店です!黄緑色の建物が目印

さっそく中へ入ってみましょう。

二階が入り口になっています。

テーブルに座ったらさっそく注文!

さてメニューは…

…んっ?

何と、しゃもじにメニューが書かれています!

オンマウルのメニューは、何としゃもじ??!!

奇抜で良いけど、ハングルのみ…?

と思ったら、壁に写真入りのメニューがありました!セーフ!

ちゃんと写真入りメニューもありました!

けっこう色々なメニューがありますが、私のおすすめは何といってもスンドゥブ!

初めての方は、まずこれを頼みましょう!

値段は、一人前7,000ウォン(≒700円)とリーズナブル。

辛すぎない優しめの味付けで、日本人の舌にもばっちり合います。

オンマウルのスンドゥブ!辛さ控えめの優しい味付けで、日本人も大好きな味です!

スンドゥブはもちろん絶品ですが、このお店で地味に嬉しいのは、パンチャン(おかず)のメニュー!

私の大好きな、豆もやしとほうれん草(?)のナムルがあります。

これはレベルが高い!

さらに、ご飯が雑穀米!

健康的で、こちらもGood Pointですね。

色合いもとってもきれいです。

ぜひ、優雅なランチを満喫して下さい。

店内は落ち着いた雰囲気で、韓国伝統家屋のような佇まいになっていますよ。

詳細情報はこちら:オンマウルのお店情報(konest)

雪木軒(ヌンナムチッ)のトッカルビ

続いてのお店は、こちら。

オンマウルから少し北へ歩き、通りの右側にあります。

 

黄色の看板が目印のお店です。

ランチの時間帯はこの行列!

三清洞のメインストリートにある雪木軒は超人気店

三清洞のメインストリートにある雪木軒は超人気店!

芸能人も訪れるほどの人気店で、三清洞に来たら必ず訪れたいお店です。

並ぶのが嫌な方は、ランチから少し時間をずらして行くと良いかもしれません。(私が行ったときも並んでいました)

お店の看板メニューは、トッカルビという牛肉のハンバーグです。

絶品ですので、必ず注文しましょう。

名物のトッカルビはやみつきになる美味しさ

名物のトッカルビはやみつきになる美味しさ

店内もおしゃれな雰囲気ですので、ぜひ素敵なランチを楽しんで下さい。

詳細情報はこちら:雪木軒(ヌンナンチッ)のお店情報(konest)

三清洞(サムチョンドン)のおしゃれカフェ

さて、ランチの後と言えば、やっぱりカフェですよね。

行くと実感できると思いますが、三清洞には、素敵なカフェがたくさんあります。

イニスフリーチェジュハウス(innisfree JEJU HOUSE)

まず初めはこちら。

イニスフリーという、コスメブランドのカフェです。

一階がコスメショップになっており、二階にカフェが併設されています。

三清洞にあるイニスフリーチェジュハウス!一階がコスメショップで、二階がカフェになっています!

ちなみに、このイニスフリーは街中でもよく目にするくらい、有名なブランドです。

メンズ用の商品(洗顔、化粧水など)も置いてあるので、男性でも買い物が楽しめます。

個人的には、洗顔がおすすめ!(10,000ウォンと少々高めですが…)

場所はこちらです。

 

今後も、おすすめのカフェがあれば追記していきたいと思います。

以上、本日はソウルのおしゃれタウンである三清洞(サムチョンドン)のランチ&カフェについて紹介しました。

では、良い旅を!

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

investor M

資産形成と海外旅行が大好きな20代後半男性。投資で着実に資産を増やし、時間に縛られないライフスタイルを目指す。将来は早期リタイアして世界一周旅行に行くのが夢