【宿泊レビュー】Crowne Plaza Brussels – Le Palace

スポンサーリンク



こんにちは。

海外旅行ネタ、ベルギー編です。

今日はブリュッセルにあるホテル、「Crowne Plaza Brussels – Le Palace(クラウンプラザ・ブリュッセル・ル・パレス)」の宿泊体験レビューを紹介します。

ベルギーの首都であるブリュッセルは、チョコレートやワッフル、フライドポテトなど名物も多く、ヨーロッパ屈指の大都市&観光地です。

日本(成田)からANAの直行便も出ていますので、訪れやすいと思います。

 

さて、今回私が宿泊したCrowne Plaza Brusselsというホテルは、IHG(Inter Continental Hotels Group)という系列のホテルになります。

会員になって宿泊すると、ポイントを貯めることができます。

IHGリワーズクラブ解説!ポイントの貯め方と会員特典を紹介!

2017.07.21

では、詳しく見ていきましょう。

「Crowne Plaza Brussels – Le Palace」を選んだ理由

まず、このホテルを選んだ理由ですが、一番はアクセスの良さです。

今回、ブリュッセルでIHG系列のホテルを対象に探してみましたが、見つかったのは下記。(料金は一例)

 

  1. Crowne Plaza Brussels – Le Palace: 78ユーロ
  2. Holiday Inn Brussels – Schuman: 62ユーロ
  3. Holiday Inn Brussels Airport: 60ユーロ
  4. Crowne Plaza Brussels Airport: 83ユーロ

※1ユーロ=約136円(2018年1月現在)

 

クラウンプラザより、ホリデイインの方が若干料金が安いですね。

①と②はブリュッセル中心にあるのでアクセス良好、一方の③と④は空港隣接のホテルのため、市街地からは遠くなります。

ブリュッセルの空港は市内から近いのが特徴(電車で約15分程度)ですが、それでもやはりホテルは中心地が好ましいですよね。

 

さて、①のクラウンプラザと比べると、宿泊料金は②のホリデイインの方が安いです。

ただし、宿泊日によっては変動する可能性があります。年末年始等のハイシーズンは二倍近くになることもあります。

しかし、アクセスは①のクラウンプラザが一番良いと思います。

空港から直行電車で行ける北駅から、徒歩5分程度という立地の良さで、空港から乗り換え不要です。

②のホリデイインも中心地に近いですが、地下鉄に乗り換える必要があります。

 

 

というわけで、今回は「Crowne Plaza Brussels – Le Palace」に決めました。

 

「Crowne Plaza Brussels – Le Palace」宿泊体験レビュー

では、実際にホテルに泊まってみた感想を紹介していきます。

場所&アクセス

まずは気になっていたアクセスから。

ホテルの場所はこちらです。

 

 

まず、空港からブリュッセル北駅(Gare de Bruxelles-Nord)まで電車で移動(約15分、8.5ユーロ)します。

北駅に着いたら、徒歩で約5分ほど。

ホテルは、Rogierという地下鉄駅がある広場に面して建っています。

地下鉄駅が近いのも嬉しいですが、グランプラス周辺までは、徒歩でも行ける距離です。

右側がCrowne Plaza Brussels – Le Palace!隣にはヒルトンホテルがあり、地下鉄駅もすぐ近く!

すぐ隣には、ヒルトンホテルがあり、見た目はかなりの高級感がありました。

Crowne Plaza Brussels – Le Palaceの入口!正面玄関は反対側にあり、こちらは裏口に相当

 

広場側の入口は裏口になっており、中を通って反対側に受付があります。

Crowne Plaza Brussels – Le Palaceの中はクラシックで高級感が漂います!

 

IHG Platinum Elite会員で初の無料アップグレード

さて、続いて受付でチェックインです。

 

予約していたのは、スタンダードの部屋でしたが…

プラチナエリート会員という事で、何とスイートルームにアップグレードしてくれました!

しかも宿泊料金は同じ!(年末だったので、元々少し高めの150ユーロ/泊)

 

IHG Rewards Clubのプラチナエリート会員以上では、無料アップグレードサービスがある事は知っていましたが、これまで一度も経験した事がなかったので、驚きました。

IHGリワーズクラブ解説!ポイントの貯め方と会員特典を紹介!

2017.07.21

正直、最上級のスパイアエリート会員じゃないと受けられないサービスと思っていました。

Holiday Innよりも、Crowne Plazaの方がアップグレードしてくれる確率が高いのかもしれません。

 

部屋&アメニティ

続いて、部屋の写真を載せておきます。

さすがスイートルームだけあって、部屋はリビングと寝室の二部屋です。

広すぎて、逆に落ち着きません。

奥の部屋が寝室とバスルームになっています。

バスルームも広くて豪華な感じ。

また、バスタブとは別にシャワールームもあり、とても使いやすかったです。

 

アメニティも豪華で、何とネスプレッソのコーヒーとゴディバのチョコレート!

恐るべし、スイートルーム…。

 

また、ホテルのバーで利用できるドリンク券ももらえました。

このウェルカムドリンクサービスは、プラチナ会員以上であれば、どのIHGホテルでも受けられる可能性が高いです。Holiday Inn系のホテルでもほぼ毎回もらえています。尚、ドリンク券が不要の方は、ポイントとしても受け取ることも可能です。(大体、500~600ポイント)

 

その他、スタッフの対応も抜群に良かったです。

レストランの予約など、親切に対応して頂けました。(もちろん、英語でOK)

 

以上、今日はベルギーのブリュッセルにあるホテル、「Crowne Plaza Brussels – Le Palace(クラウンプラザ・ブリュッセル・ル・パレス)」の宿泊体験レビューを紹介しました。

空き状況次第ですが、スイートルームへのアップグレードの可能性があるので、プラチナ会員以上の方は是非おすすめです。

ブリュッセルを訪れる際は、ぜひ検討してみて下さい。

では、良い旅を!

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

investor M

資産形成と海外旅行が大好きな20代後半男性。投資で着実に資産を増やし、時間に縛られないライフスタイルを目指す。将来は早期リタイアして世界一周旅行に行くのが夢