ベトナムハノイ(Hanoi)のおすすめ観光スポット

スポンサーリンク



こんにちは。

海外旅行ネタです。

以前にベトナムという国の特徴について紹介しましたが、今日は首都ハノイの観光スポットについて。

見どころはたくさんあるので、今回はまず定番の観光スポットを紹介していきます。

ベトナム旅行のおすすめ!実は漢字文化圏

2016-06-26

バイクの多さに圧倒?!

ハノイの道路はバイクで大渋滞

ハノイの道路はバイクで大渋滞

ハノイに限ったことではありませんが、ベトナムと言ったらまずこれ。

特に帰宅ラッシュの夕方など、道がバイクで埋め尽くされます。

日本とあまりにも違いすぎて、見ているとなかなか興味深い。

ハノイはベトナムの首都ですが、市内には地下鉄や電車がなく、移動手段はバイクかタクシーに限られます。

交通マナーはお世辞にも良いとは言えないので注意しましょう。

ヘルメットは必須になったようですが、タクシーの運転手はシートベルトしてないことも珍しくありません。

また、大通り以外は信号もあまりないので、横断する際はあうんの呼吸が必要です。笑

慣れるまでは少し大変かもしれませんが、ゆっくり歩いて渡れば、バイクが勝手によけてくれますのでご安心を。

街の中心はホアンキエム湖

ハノイ市街の中心に位置するホアンキエム湖

ハノイ市街の中心に位置するホアンキエム湖

さて、そんなハノイ市街の中心はこのホアンキエム湖です。

周囲を散歩したり、カップルのデートスポットになっていたりと、まさに市民の憩いの場。

周囲にホテルもたくさんあるので、可能であれば、この周辺に宿泊すると観光に便利。

西側のハノイ大教会の周辺には安い宿もたくさんあります。

このホアンキエム湖の位置を覚え、そこから東西南北で他の観光スポットの位置を覚えると分かりやすいと思います。

玉山祠

ホアンキエム湖に浮かぶ玉山祠

ホアンキエム湖に浮かぶ玉山祠

ホアンキエム湖に浮かぶ島には、玉山祠(ぎょくさんじ)という寺院があります。

実は、ホアンキエム湖には体長約2mの大亀が生息しており、大昔、この亀から授かった宝剣で中国軍を撃退したという伝説があるみたいです。

玉山祠(ぎょくさんじ)の中には実際にホアンキエム湖で捕獲されたという大亀の剥製が展示されているので、訪れたら見てみましょう。

ホーチミン廟は必見スポット

ホーチミン廟はハノイの必見スポット

ホーチミン廟はハノイの必見スポット

ハノイで一番の必見スポットと言えば、やはりこのホーチミン廟です。

1975年9月2日に建てられ、ベトナム国民が尊敬するホーチミン主席の遺体が安置されているため、警備が厳重です。

入場方法

入場は一日一回のみで午前中と時間も決まっているため、事前に受付をしておきます。

ホテル等で確認してもらうのが良いと思います。

服装にも制限があるので、半ズボンやサンダルは避けましょう。

入場した後も、

  • 係員の指示に従う
  • 私語は慎む
  • 2列で歩く
  • 立ち止まらない
  • 廟内は撮影禁止

といった厳しい決まりがあるので、周りの人々に合わせ、目立つ行動は慎みましょう。

日本人の印象が悪くなってしまうので、ルールはしっかり守りましょうね。

ホーチミン廟の周りには以下の関連スポットもあるので、合わせての見学がおすすめです。

  1. ホーチミンの家
    →ホーチミン主席が仕事をしていた建物
  2. ホーチミン博物館
    →ホーチミン主席やベトナム戦争関連の歴史を展示
  3. 一柱寺(いっちゅうじ)
    →名前どおり、一本の柱で建っている特徴的なお寺。ハノイのシンボルの一つ。
一柱寺はハノイのシンボル

一柱寺はハノイのシンボル

朝晩に国旗掲揚/降納式

ライトアップされたホーチミン廟。国旗降納は21:00~

ライトアップされたホーチミン廟。国旗降納は21:00~

ホーチミン廟の南側の広場には国旗掲揚塔があり、毎日朝6:30に掲揚、21:00に降納があります。

国歌が流れ、兵隊が行進する様は圧巻ですので、ぜひ一度見学をおすすめします。

厳粛な雰囲気ですので、私語は慎みましょう。

ライトアップされたホーチミン廟は美しく、ハノイ市民もたくさん集まってきますので、個人的には夜の降納がおすすめ。

ハノイ名物の水上人形劇

水上人形劇はハノイの名物

水上人形劇はハノイの名物

ホアンキエム湖沿いの北東に劇場があり、毎日6回の公演があります。

人形劇と生演奏の音楽を組み合わせており、ベトナム語が分からない外国人でも楽しめます。

テーマはベトナムの農村の伝統や習慣が中心。

予め時間を決め、チケットオフィスで購入しておきましょう。

公演回数が多いので、当日で十分入手可能と思います。

料金は、大人一人10万VDN(=約500円)。

水上人形劇は言葉が分からなくても楽しめる

水上人形劇は言葉が分からなくても楽しめる

余談ですが、以前に日テレの”世界の果てまでイッテQ”という番組で特集が組まれ、オリジナル作品が放送されていました。

ご覧になりたい方はYoutubeで検索してみて下さい。

ロンビエン橋からの眺めは絶景

ロンビエン橋で一休みして眺めを満喫

ロンビエン橋で一休みして眺めを満喫

ホアンキエム湖の東に位置するホン河(Red River)にかかるロンビエン橋。

全長約1,700mに及ぶ巨大な橋で、鉄道用とバイク用があります。

橋の途中で立ち止まり、広大なホン河やハノイの街並みを見渡すのはとても気持ちいいので、私の一押しスポットです。

ちなみに、ベトナムは日本と逆で右側走行ですが、なぜかこの橋だけは日本と同じ左側走行なのでご注意を。

私はまだ見れていませんが、ロンビエン橋から見る日の出は絶景みたいです。

一度トライしましたが、曇りだったのできれいに見えませんでした…。

以上、今日はハノイのおすすめ観光スポットを紹介しました。

続編もお楽しみに!!

investor M
今日のまとめ
ベトナムの首都ハノイは観光スポットが盛りだくさん。街の中心は市民の憩いの場であるホアンキエム湖。ホーチミン廟は必見で、朝晩の国旗掲揚/降納式もおすすめ。疲れたらロンビエン橋からの眺めで癒されよう!!

 

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

investor M

資産形成と海外旅行が大好きな20代後半男性。投資で着実に資産を増やし、時間に縛られないライフスタイルを目指す。将来は早期リタイアして世界一周旅行に行くのが夢